人気ブログランキング |
moon house での滞在制作/展示のお知らせ

a0071835_5462087.jpg


MOON HOUSE 滞在制作 丸山純子
8/15〜29

公開展示日(OPEN STUDIO)
8/21〜29
  15:00〜19:00(平日) 11:00〜21:00(土日)
OPENING PARTY 19:30〜21:00

「けるけないの森へ」

会場:実験スペース ムーンハウス(ヨコハマアパートメント 1階)
神奈川県横浜市西区西戸部町2-234
アクセス:JR桜木町駅より89系統バス一本松小学校下車徒 歩6分
地図:http://bit.ly/cjHWRM





ギャラリートーク (無料)
18:00〜19:30

8/21(土)  古谷利裕×丸山純子
「思想と感覚の交差 合点について」(仮)     

 古谷利裕  1967年生まれ。画家
1992年 個展ギャラリー現[〜`00]
2001年  「EachArtistEachMoment」ギャラリーGEN
  「VOCA展」上野の森美術館
2004年 個展ギャラリー・アートポイント
「日本現代美術特別展」韓国国際アートフェアー(ソウル)
2005年 個展かわさきIBM市民文化ギャラリー
2006年 個展A-things
2008年 「組立」(永瀬恭一×古谷利裕)masuii RDR gallery
2010年 「零のゼロ2010−ゼロから生まれた作家たち」展
著書「世界へと滲み出す脳—感覚の論 理、イメージのみる夢」青土社刊
「人はある日とつぜん小説家になる」 青土社刊


8/22(日) 熊井正×丸山純子 
18:00〜19:30       
「わをとる」

熊井正 / KUMAI Tadashi

東京イラストレーターズ・ソサエティ会員 http://www.tis-home.com/
1987 年JACA 日本イラストレーション展・金賞、1988年チョイス年度賞・大賞、これらの受賞をきっかけにイラストレーターとして活動を始める。その他、グラフィック デザイン、WEBデザイン、FLASHなど手掛けながらも、描くということを考えの中心に、次の活動の展開を模索中。
2010年10月8日より、 ヨコハマアパートメント・ムーンハウスにて個展。「触覚」爪とボタン
http://exhibition.tadashikumai.com
http://tadashikumai.com
http://blog.tadashikumai.com


8/28(土) 村井啓哲×丸山純子 
18:00〜19:30
「モノとコトのあいだで」 
村井啓哲さんによるパフォーマンス
「ディック・ヒギンズの主題に もとづく変奏」 (全員参加)

村井啓哲 / MURAI Keitetsu (Hironori)
サウンド・パフォーマー/トランスメディア・アーティスト。主にエレ クトロニクスを利用して、身体の不随意な動きや環境の微細な変化などを「音楽」として演奏あるいは聴くためのシステム=作品を作り続ける。知覚と認識の境 界を主題とした視覚作品も発表している。
http://www.keitetsu.com (Japanese text only)
twitter/mixi/skype/YouTube: mrktts

今後の予定
9/19 日光実験音楽祭 ランカトルグカフェ
http://lancatlgue.jugem.jp/?eid=316
11/6 JCCE(John Cage 100th Anniversary Countdown Event 2007-2012)2010
青山学院アスタジオ

8/29(日) 田中信太郎×丸山純子
 「現場主義」

田中信太郎 / TANAKA Shintaro
1940 年生まれ。1960年?63年読売アンデパン ダン展。1960年ネオダダオルガナイザー参加。1969年第 6回パリ青年ビエンナーレ展。1971年第11回サンパウロビエンナーレ展。1972年第 32回ベニスビエンナーレ展。2001年 田中信太郎回顧展「饒舌と沈黙のカノン」(国立国際美術館)。2001年第10回インドトリエンナーレ展 等に参加。
その他、ソウルオリンピック 記念公園、札幌ドーム球場、ブリジストン本社ビル等に彫刻及び壁画を展開。第1回越後妻有トリエンナーレの「◯△□の塔と赤とんぼ」の作者でもある。

丸山純子の 2009年「zzのはじまり」展の記録集、「zzのはじまり」は8月上旬発売予定です

近日中にLIVEブログ公開予定。
by maruyamajunko | 2010-08-13 05:47
<< moon houseにて展示風景 雪と桜 >>